【赤羽】口コミ人気も高いスポーツジムランキング!女性や初心者の方にもおすすめしたいジムの情報をまとめて紹介!

うつ病の予防にもなる?運動をすることが心の安定につながる理由

公開日:2021/06/15  最終更新日:2021/04/16

運動は、健康維持のためにとても重要といわれています。しかし、忙しいとなかなかまとまった時間が取れないので、運動習慣を身につけることが難しいと感じている人もいるでしょう。しかし、運動することは心の安定にもつながることから、忙しいときこそ実践することにメリットがあるのです。今回の記事では、運動の効果について紹介します。

運動をすることが心の安定につながる理由

運動をすると、体だけでなく心の安定にもよい効果が期待できます。運動で交感神経が優位になるため、ポジティブな気分を維持しやすくなるからです。軽い運動であっても心を安定させる働きがあるセロトニンが分泌されるので、精神的に安定しやすくなるでしょう。また運動により、頭の回転がよくなることもわかっているので、効率よく仕事や勉強をしたいなら、運動を取り入れることをおすすめします。運動することで、ストレス解消だけでなくストレスに負けない体をつくることもできるといわれているため、定期的に運動するのがよいでしょう。

運動不足が体に与える影響とは?

運動不足が続くと、心や体にさまざまな影響が出てしまうといわれています。

筋力が低下する

運動習慣がないことで、筋力が低下しやすくなります。筋力が低下してしまうと、怪我のリスクも高くなり、さまざまな箇所に痛みを感じやすくなってしまうのです。腰や肩、膝などは加齢とともに痛みを感じやすいため、筋力維持は必要でしょう。

生活習慣病のリスクが高くなる

運動不足になると、全身の血行が悪くなることから、生活習慣病のリスクが高くなります。また、摂取カロリーよりも消費カロリーが少ないことで、肥満症の原因にもなってしまうので、適度な運動は取り入れておいた方がよいでしょう。

不眠症になりやすい

運動していない人は、不眠症になりやすいといわれています。運動することで規則正しい生活リズムが整いやすくなるため、夜ぐっすりと眠れるのです。運動することで体も程よく疲れた状態になるので疲れを回復させるために、体もしっかりと眠ってくれるとされています。しかし運動不足になっていると、日中にウトウトしやすくなる、朝の目覚めが悪いなど、昼と夜のリズムが崩れやすくなるため、不眠につながりやすいのです。

精神疾患にかかるリスクも高くなる

精神を安定させるセロトニンという物質は、自律神経のバランスが乱れていると正常に分泌されません。運動をすると、自律神経のバランスを整えやすくなるといわれていることから、セロトニンの分泌も行われやすくなるといわれています。セロトニン不足はうつ病やノイローゼなどの精神疾患を引き起こしやすくするといわれていることから、運動不足になると精神疾患になるリスクも高くなってしまうのです。運動するとストレス解消にもなるため、そのような点から考えても運動習慣を身につけておくことは大切でしょう。

認知症にかかるリスクも高くなる

加齢とともに、認知症にかかるリスクは高くなりますが、運動によってこのリスクをおさえられるといわれています。全身の血行がよくなることで、脳に酸素や栄養素がいきわたるので、認知症のリスクをおさえることができるのです。

免疫力の低下

運動習慣がある人とない人では、免疫力にも差が出ます。免疫力は有酸素運動を行うことで活性化されるといわれているため、有酸素運動を積極的に取り入れて免疫力を高めましょう。風邪をひかない体、病気に負けない体をつくることにつながります。運動習慣がない人は、筋力が低下して体温も低くなりがちです。体温が低くなると風邪を引きやすくなるなど、病気にかかりやすくなってしまうといわれています。

疲れやすくなる

運動習慣がないと、体力が低下して疲れやすくなるようです。少し動いただけなのに息切れしてしまう、だるさが解消されないことを感じる場合は、運動したほうがよいでしょう。

老化につながる

運動習慣がある人とそうでない人では、老化のスピードも変わるようです。運動習慣があることで、血行が促進され新陳代謝も活発になります。老化を防ぐためにも定期的に運動しましょう。

効果的な運動方法

それでは、健康のためにはどのように運動するとよいのでしょうか。効果的な運動方法について紹介しましょう。WHO(世界保健機構)では、きついと感じる運動を週に150分または、激しい運動を週に75分することを推奨しているようです。しかし、運動習慣がない場合、いきなりきつい運動や激しい運動をするのは危険だとも報告されています。まずは軽い運動から始めて、徐々にレベルアップしていくようにしましょう。激しい運動でなくてもセロトニンは分泌されるため、気分がリフレッシュできるような運動を取り入れてみてください。まずは、ウォーキングなど軽い運動からはじめてみてはいかがでしょうか

 

運動習慣を身につけるためには、ジム通いもおすすめです。赤羽には、スポーツジムが数多くあるため、気になるジムは体験や見学に行ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

【赤羽】おすすめの人気スポーツジム比較ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名スポーツクラブ ルネサンス 赤羽エグザス赤羽ファストジム赤羽店ジェクサー・フィットネス&スパ赤羽エニタイムフィットネス赤羽
料金30種類のプログラムから自分にあったエクササイズを駅から徒歩2分で、赤羽の町並みを見ながら運動できる夜一人でも安心して利用できる万全のセキュリティワンフロアに並べられた種類豊富なトレーニングマシン世界に約4,800店舗でトレーニングの知識が豊富
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく